2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ

得点マット369へ

  •     
無料ブログはココログ

ライフテーションへ

« 名古屋城 | トップページ | 初生り »

2016年8月14日 (日)

西馬音内DVD

Img_2

Nさんにお借りしたDVD
21日までにひとつひとつ振りを確認したいのだけれど、何処まで出来ることやら…

« 名古屋城 | トップページ | 初生り »

コメント

現地羽後町では7年前に西馬音内踊りの振り手順の標準化を図ったんだけど・・・
現実は保存会の踊りを見てても微妙に差異が感じられます

7年前に標準化を図った時はNHKの撮影した教本映像で解説は丸○裕○センセイでした
現地には色々な指導者が居られ指導者に依って微妙に違うと言うのがこの西馬音内おどりの楽しい処ですね
踊りには綾と言うテクニックがありますが・・名手さんはこれが各所に入って居る様です
西馬音内おどりはこの綾を自在に取り込む素地が沢山あるんです

まぁ現地から遠く離れた名古屋で学習中の私達は大まかに掴めば充分に実用になると私は考えて居ます

私は縄野センセに習ったので縄野流です
参考に一部貼り付けて置きます
https://youtu.be/5jy3uNzwqT4

越中おわらでも 菱○サンは婦中の庵(いろり)先生から習っているから庵流ですし
私は岩○センセに習って居るから岩○流です
八尾の保存会つまり11町内の連区公民館の踊りとは違います
民踊は違いがあるから面白いですね
秋田は遠いので八尾の様に気楽に現地通いが出来ないので詳しい事情が
判りません

私は解らないまま見様見真似で西馬音内を踊って楽しんでます

皆さんに頂いた資料から自分なりの西馬音内を見つけたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510767/64060974

この記事へのトラックバック一覧です: 西馬音内DVD:

« 名古屋城 | トップページ | 初生り »